読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっぽん都市巡り

日本の都市の景観を写真で紹介します。

群馬県で一番高いビル

都道府県別一番高いビル

群馬県の高層ビルは2大都市、

前橋市(人口335,327人)
高崎市(人口371,413人)

に集中しています。(2014年10月1日現在の人口)


群馬県で一番高いビル

群馬県庁舎

高さ153.8m/地上33階

f:id:skyskysky7:20141118202116j:plain
前橋市大手町1丁目に1999年に建設されました。



f:id:skyskysky7:20141118202222j:plain
全国の県庁舎の中では最も高いです。都道府県庁舎の中では、大阪府咲洲庁舎、東京都庁第一本庁舎、東京都庁第二本庁舎に次ぐ高さです。



f:id:skyskysky7:20141118202759j:plain
利根川のほとりに立っています。後方は赤城山。



f:id:skyskysky7:20141118212659j:plain
前橋公園から。32階に展望ホール、31階に展望レストランがあります。



群馬県で2番目に高いビル

高崎市庁舎

高さ102.5m/地上21階
f:id:skyskysky7:20141118213506j:plain
高崎市高松町に1998年に建設されました。かなり立派な市役所です。



f:id:skyskysky7:20141118214006j:plain
21階に展望ロビーとレストランがあります。



群馬県で3番目に高いビル

高崎タワー21

高さ87m/地上22階
f:id:skyskysky7:20141118214312j:plain
高崎駅前に1998年に建設されたマンションです。3・4階に「高崎市タワー美術館」が設置されています。


(前橋市2012年・高崎市2014年撮影)


スポンサーリンク



skyskysky.net


スポンサーリンク