にっぽん都市巡り

日本の都市の景観を写真で紹介します。

栃木県で一番高いビル

栃木県で一番高いビル

オヴェスト宇都宮ザ・タワー

地上23階/高さ85m
f:id:skyskysky7:20141121100224j:plain
JR宇都宮駅西口の南側に2000年に建設された総戸数168戸の分譲マンションです。



f:id:skyskysky7:20141121100444j:plain
塔屋上部にヘリポートが設置されています。



f:id:skyskysky7:20141121100458j:plain
宇都宮駅西口前のペデストリアンデッキから見るとこんな感じです。



栃木県で2番目に高いビル

シティタワー宇都宮

地上24階/高さ82.5m(高さ88m説もあります)f:id:skyskysky7:20141121100803j:plain
宇都宮市中心部に2010年に建設された総戸数165戸の分譲マンションです。



f:id:skyskysky7:20141121110538j:plain
低層部には店舗が入居しています。



f:id:skyskysky7:20141121100840j:plain
二荒山神社のすぐ隣りに立っています。



栃木県で3番目に高いビル

栃木県庁舎本館

地上15階/高さ81.8m
f:id:skyskysky7:20141121102356j:plain
宇都宮市の中心部に2007年に建設されました。



f:id:skyskysky7:20141121102821j:plain
県庁15階の展望ロビーから見た「シティタワー宇都宮」。その右側の紅白の鉄塔があるビルは「宇都宮TDビルディング」。右側遠くに「宇都宮市役所」も見えます。



f:id:skyskysky7:20141121103457j:plain
県庁15階展望ロビーから見た「宇都宮タワー」。



f:id:skyskysky7:20141121103513j:plain
宇都宮タワー。高さ89m。東京タワーによく似ていますね。1980年に完成しました。展望台は高さ30mの位置にあります。


宇都宮タワーが立っている場所の標高158.7m
宇都宮市の標高116.07m
展望台の高さ30m


以上を考慮すると大体高さ72mの位置から宇都宮市内を眺められることになるでしょうか。


f:id:skyskysky7:20141121104920j:plain
宇都宮タワーから見た「オヴェスト宇都宮ザ・タワー」


(2012~2014年撮影)


スポンサーリンク



skyskysky.net


スポンサーリンク