にっぽん都市巡り

日本の都市の景観を写真で紹介します。

福岡県で一番高いビル

I TOWER(アイタワー)

高さ149m/地上45階

f:id:skyskysky7:20160729161804j:plain
福岡県で1番高いビルは、福岡市に立つI TOWER(アイタワー)です。総戸数285戸のタワーマンションで2016年2月に竣工しています。



f:id:skyskysky7:20160729162118j:plain
福岡市の海上都市「アイランドシティ」に立っています。左側にこのマンションができるまで福岡市で一番高かった「アイランドタワースカイクラブ」が見えています。



f:id:skyskysky7:20160729162411j:plain
深紅の外観がアイランドシティの建物の中で異彩を放っています。



小倉D.C.タワー

高さ145.7m/地上41階

f:id:skyskysky7:20141016224301j:plain
福岡県で2番目に高いビルは、福岡県第2の都市・北九州市に建つ小倉D.C.タワーです。総戸数195戸のタワーマンションで2011年2月に竣工しています。




f:id:skyskysky7:20141016224310j:plain
西小倉駅(左)前に立っています。




f:id:skyskysky7:20141016224414j:plain
勝山公園から見た小倉城小倉D.C.タワー。黄色と赤のカラフルな建物はリバーウォーク北九州です。



アイランドタワースカイクラブ

高さ145.3m/地上42階

f:id:skyskysky7:20141016224400j:plain
福岡県で3番目に高いビルは、福岡市のアイランドシティに立つアイランドタワースカイクラブです。総戸数は409戸。




f:id:skyskysky7:20141016224328j:plain
3棟の建物が連絡通路で接続するという特殊な形状のマンションです。2008年度に完成し、その年のグッドデザイン賞を受賞しています。





アイランドシティ地区には2016年7月現在、46階建てなど6棟のタワーマンション建設計画があるので、近い将来、福岡県で1番高いビルが入れ替わる可能性があります。



ヒルトン福岡シーホーク

高さ142.25m/地上36階

f:id:skyskysky7:20141016233608j:plain
福岡県で4番目に高いビルは、福岡市に立つヒルトン福岡シーホークです。




f:id:skyskysky7:20141017001344j:plain
1995年に開業した客室1053室を擁する大規模ホテルで、シーホークホテル&リゾートという名称で開業しました。2005年にJALリゾートシーホークホテル福岡に改称。2010年からはヒルトン福岡シーホークを名乗っています。左隣りはヤフオクドーム(福岡ドーム)です。




f:id:skyskysky7:20141016233616j:plain
ヒルトン福岡シーホークから西側には、福岡タワーや高層マンションが立っています。福岡タワーは高さ234mあり、福岡県で一番高い建造物です。



リーガロイヤルホテル小倉

高さ132.85m/地上30階

f:id:skyskysky7:20160729172127j:plain
福岡県で5番目に高いビルは、北九州市に立つリーガロイヤルホテル小倉です。




f:id:skyskysky7:20160729172215j:plain
JR小倉駅のすぐ北側に1992年6月に開業しました。客室は295室です。



(2013年3月~2016年7月撮影/2016年7月29日更新)


スポンサーリンク



skyskysky.net


スポンサーリンク