読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっぽん都市巡り

日本の都市の景観を写真で紹介します。

奈良県庁・奈良市役所

奈良県庁

所在地:奈良市登大路町30
f:id:skyskysky7:20150215111001j:plain
奈良県庁 本庁舎
奈良市の中心部に立っています。1965年竣工。1995年~1999年に改修されています。地上6階建ての主棟と2階建ての低層棟で構成。低層棟が回廊状に主棟を囲み、寺院の伽藍配置を意識した配置になっています。




f:id:skyskysky7:20150215111830j:plain
奈良県庁 本庁舎 主棟
地上6階、地下2階、塔屋4階、高さ23.79m。左側に議会棟、右側に東棟があります。ヤフーマップによれば、「近鉄奈良」駅から徒歩5分、JR「奈良」駅から徒歩18分です。




f:id:skyskysky7:20150215112409j:plain
奈良県のマスコットキャラクター「せんとくん」がお出迎え。




f:id:skyskysky7:20150215112557j:plain
県庁の屋上は一般に開放されています。
2015年の屋上開放予定はこちら(PDF)↓
http://www.pref.nara.jp/secure/80570/okujo2015.4.pdf




f:id:skyskysky7:20150215112927j:plain
県庁屋上から見た「興福寺の五重塔」。県庁の真南に立っているのでお昼時はもろに逆光になります。「興福寺の五重塔」は730年に創建され、1426年に再建されたもので高さ50.1m。木造塔としては京都・東寺の五重塔に次いで日本で2番目の高さ。もちろん国宝です。




f:id:skyskysky7:20150215113628j:plain
県庁屋上から見た「若草山」。標高342m。手前は奈良公園です。




f:id:skyskysky7:20150215114012j:plain
県庁屋上から見た「東大寺大仏殿」。手前の建物は奈良県庁の分庁舎です。





f:id:skyskysky7:20150215114457j:plain
奈良県庁 分庁舎
地上6階、高さ23.8m。1996年に完成しました。左側は「本庁舎 東棟」です。




f:id:skyskysky7:20150215114557j:plain
奈良県庁 分庁舎
奈良県警察本部も入居しています。



奈良市役所

所在地:奈良市二条大路南一丁目1-1
f:id:skyskysky7:20150215114708j:plain
奈良市庁舎 中央棟
地上6階、地下1階。1977年完成。中央棟の北側に北棟(地上6階)、西に西棟(地上4階)、東に東棟(地上2階)があります。




f:id:skyskysky7:20150215115217j:plain
奈良市庁舎 中央棟
県庁とはかなり離れていてヤフーマップによれば徒歩31分。市役所の最寄り駅は近鉄「新大宮」駅で徒歩7分、JR「奈良」駅は徒歩19分です。




f:id:skyskysky7:20150215115746j:plain
春日大社にて



(2012年10月撮影)


スポンサーリンク



skyskysky.net


スポンサーリンク