読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっぽん都市巡り

日本の都市の景観を写真で紹介します。

兵庫県庁・神戸市役所

都道府県庁舎巡り

兵庫県庁

所在地:兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目10番1号
f:id:skyskysky7:20150219112834j:plain
兵庫県庁舎はいくつかの建物に分かれています。写真左から1号館、2号館、3号館になります。公式HPではJR西日本・阪神「元町」駅西口下車北へ徒歩約8分。神戸市営地下鉄「県庁前」駅下車すぐです。




f:id:skyskysky7:20150219114418j:plain
兵庫県庁 1号館
地上13階・地下2階。1966年(昭和41年)に完成しています。




f:id:skyskysky7:20150219114625j:plain
兵庫県庁 2号館
地上13階・地下2階。1970年(昭和45年)の完成です。1号館と外観を合わせています。




f:id:skyskysky7:20150219114801j:plain
兵庫県議会棟
2号館と3号館の間にあります。1970年(昭和45年)の完成です。




f:id:skyskysky7:20150219115034j:plain
兵庫県庁 3号館
地上13階・地下2階。1990年(平成2年)の完成です。1号館、2号館と外観を合わせています。




f:id:skyskysky7:20150219115201j:plain
北側から見た「1号館」(左)。中央右の白い建物は地上5階建ての「西館」で、その後方は「兵庫県警察本部庁舎」です。




f:id:skyskysky7:20150219115353j:plain
兵庫県警察本部庁舎
地上23階、地下4階、高さ110.1m。1997年(平成9年)に完成しました。全国の警察本部庁舎の中で最も高いです。




f:id:skyskysky7:20150219115737j:plain
兵庫県公館
地上3階・地下2階。県庁の南側にあります。1902年(明治35年)に兵庫県本庁舎として建設され、1985年(昭和60年)からは迎賓館と県政資料館を併せ持つ「兵庫県公館」として活用されています。



神戸市役所

所在地:神戸市中央区加納町6-5-1
f:id:skyskysky7:20150219132409j:plain
神戸市役所本庁舎 1号館
地上30階・地下3階・高さ132m。1989年(平成元年)完成。24階に展望ロビーがあります。全国の市役所の中で一番の高さです。(なお東京特別区の文京区役所は高さ142mです)




f:id:skyskysky7:20150219134347j:plain
神戸市役所本庁舎 1号館
南東側から。手前は「フラワーロード」、左は「東遊園地公園」です。公式HPによれば、JR「三ノ宮」駅、阪急・阪神「神戸三宮」駅、市営地下鉄山手線「三宮」駅下車 南徒歩約6分。市営地下鉄海岸線「三宮・花時計」駅下車徒歩約3分となっています。




f:id:skyskysky7:20150219132944j:plain
神戸市役所本庁舎 2号館
1957年(昭和32年)完成。1995年(平成7年)の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)で被害を受け、地上6階建てから地上5階建てに改修されています。 このほか地上9階建ての3号館、同じく地上9階建ての4号館(危機管理センター)があります。




f:id:skyskysky7:20150219141027j:plain
最後は「神戸市役所1号館」24階展望ロビーから見た「兵庫県庁」。中央が「兵庫県庁1号館」、右が「兵庫県庁3号館」、左が「兵庫県警察本部」です。


(2013年5月撮影)


スポンサーリンク



skyskysky.net


スポンサーリンク