読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっぽん都市巡り

日本の都市の景観を写真で紹介します。

川崎市の超高層ビル②

川崎市で2番目の高さとなる超高層ビル(マンション)の建設が武蔵小杉地区で進められています。

シティタワー武蔵小杉

f:id:skyskysky7:20151030200032j:plain
地上53階、地下3階、高さ185m、総戸数800戸の分譲タワーマンションです。撮影は10月26日。来年1月中旬完成、5月下旬入居予定ですので外観はほぼ完成していました。





f:id:skyskysky7:20151030200040j:plain
住友不動産のタワーマンションに多く見られる黒っぽい外観です。右側後方に川崎最高峰のタワーマンション「パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー」が見えています。





f:id:skyskysky7:20151030201702j:plain
綱島街道を挟んで立つ「リエトコート武蔵小杉ザ・クラッシータワー」(地上45階・高さ161.77m)との2ショット。





f:id:skyskysky7:20151030201711j:plain
府中街道側から。低層部は工事中。





f:id:skyskysky7:20151030201719j:plain
商業施設「グランツリー武蔵小杉」側から。





f:id:skyskysky7:20151030201727j:plain
「グランツリー武蔵小杉」との2ショット。どちらも「東京機械製作所・玉川製造所」跡地に建設されています。





f:id:skyskysky7:20151030201736j:plain
東急「武蔵小杉」駅側から見た「シティタワー武蔵小杉」。こちらからは逆光になります。





f:id:skyskysky7:20151030201754j:plain
JR「新川崎」駅付近から見た武蔵小杉のビル群。「シティタワー武蔵小杉」はかなり存在感がありますね。





f:id:skyskysky7:20151030201833j:plain
「建築計画のお知らせ」では高さ185mですが、高さ約190mと記されているサイトもあります。



(2015年10月26日撮影)




skyskysky.net


スポンサーリンク